練馬区大泉学園ゆめーてる商店街

窪田屋酒店

『流霞しぼりたて』(和歌山・髙垣酒造) レビュー

流霞 しぼりたて ① 流霞 しぼりたて ② 

どーもです!
本年も適量で飲みまくろうと思います

というわけで、新年一発目のレビューです

流霞 しぼりたて ③ 流霞 しぼりたて ④ 流霞 しぼりたて ⑤ 

和歌山県は「髙垣酒造」より『流霞 純米生原酒 しぼりたて』 

先日は髙垣さんのご息女の友人が窪田屋にお酒を買いに来て下さり、非常に嬉しかったです
“僕は髙垣さんのお酒が一番好きです” と言おうと思いましたが、なんか調子よく思われそうなのでやめました

でも本当なんです、年末年始の飲んだお酒を振り返ってみたら6割が髙垣さんとこのモノでした

今回は『龍神丸』でも『喜楽里』でもなく『流霞』のしぼりたてです

一口で飯米と分かる味の多さと独特の風味、調べてみたらどうやら「日本晴」を使用している様子

これが生原酒しぼりたてと相まって荒々しい旨味になって表れていました
膨らみは終盤にかけて大きさを見せるが、含み香は乏しく9号系のような印象を覚えます(か、和歌山酵母?)
余韻にはガスをやや含んだがあり、髙垣酒造の酒質であることを想起させます
総じて実体のない霞を掴むが如く、一言で表現することの難しいお酒です

新しい酒質の提案として、渋を出して最後に苦・渋で味を切ると面白そう……そんなイメージが湧きました

飯米を使った酒、(おそらくですが)9号系を使った酒、これらを知るには格好の一本かも知れませんし、
しぼりたての提案としてはこれで完成している気すらします
本来のしぼりたてって、ここまで荒々しいんだよと教えてくれる一本です

チェイサーをビールにして飲んだのですが、ビールの炭酸に酒の風味が隠れ、甘みが全面に出たのちフィニッシュでは一層苦が際立ちましたので、非推奨
一方で、ラムレーズンのような香りと甘みが湧出した気がするので、我ながらこの発見には驚きました
クリームチーズと合うかな、と思いましたが
ふた口めには酢エチが出て6号か焼酎を飲んでいる気分になったので、やはりビールからの深追いは非推奨です……

とにかく“しぼりたての元祖” としての存在感は十二分に示していました

2日程経つと結構質が変わっていました
まずトップノートにりんごの香りが鮮明になりました
味わい、上にラムレーズンと書きましたがそのイメージを引きずっているのか甘みも増した気がします
ただ終盤からの余韻の苦、これもかなり目立つようになりました
舌に残るというより喉の奥に残響する苦みたいな

早めの完飲が吉です

流霞 しぼりたて ⑥


あと数本在庫ございますので、しぼりたての元祖をお試し頂けましたら幸いです
酒質の関係上、720ml. のみの入荷


どうぞよろしくお願い申し上げます

いつもご覧いただき、またご愛顧頂きありがとうございます

ばいびっ!

K◎
イベント・お知らせ
  • 店舗トップ
  • サイト内検索
  • rss・feed
  • サイトトップ・ゆめーてる商店街
  • 会員店舗紹介

窪田屋酒店

東京都練馬区|西武池袋線大泉学園駅北口|アニメと特撮・銀河鉄道999の街