練馬区大泉学園ゆめーてる商店街

窪田屋酒店

『神雷 夏 生原酒』 レビュー!

神雷 夏 ①

どーもです
ご無沙汰しております

梅雨も明け本格的な夏到来の予感ですが、いかがお過ごしでしょうか

夏酒のご案内です

広島の神石高原 老舗「三輪酒造」より

神雷 夏 生原酒

です

銘醸地広島で300年以上続く老舗蔵なのに、あまり東京では見ないお酒

神雷 夏 ②

冷やにて

上立ち香、穏やかながらイソの香りがふわりと立つ
爽快でイヤミのない香り
KA1-25という9号ベースの県産酵母ですが、
他のKA1、KF1、G、などとの違いは検証中
香りの奥にアセトアルデヒドあり
このアセトは温度が上がるにつれ鮮明になり
同蔵の「じゅうさん.と」で顕著に出ている
ピルビン酸値、不明
ややイソバレルアルデヒドもあり

含みは涼やかで9号っぽさあり

アタックは甘辛
この蔵は総破精(破精周りが派手)で軟水醸造法にて醸す分、辛を出しつつ甘さを削ぎ落としていないので
この様な甘辛に感じるのだと推測

中盤から終盤まで強い苦あり
おそらく八反錦由来の苦
八反は洗米の時に胴割れしやすく、それが醪終盤に苦みとなって出て来やすい品種だそうで、
洗米時の気温と水温との温度差を無くすようにして洗うと多少改善される、はず

意外だったのが、八反のイメージと離れて、しっかり味に膨らみが出ていること
うすっ辛い夏酒が多いがゆえにあまり個人的に夏酒は飲まないが、
神雷は味の厚みが(八反なのに)あり、アルコール度数と相まって、ガッツリ系な食事と合わせても負けない気がする

終盤と余韻には先述の甘と苦が残る
余韻も長く、これは苦の余韻

神雷 夏 ③

ということで、夏にはそうめんとかサッパリ系がいいよね~という方よりは
BBQ! 肉肉肉! とかのガッツリ系(パリピ)と合わせて輝くタイプの子だと思います

よろしくお願い致します

なお、早々に一升瓶は完売しました
四合瓶はまだ数本ございます


それでは葉月もどうぞよろしくお願い申し上げます

いつもご覧いただきまたご愛顧いただきましてありがとうございます

ばいびっ

K◎
イベント・お知らせ
  • 店舗トップ
  • サイト内検索
  • rss・feed
  • サイトトップ・ゆめーてる商店街
  • 会員店舗紹介

窪田屋酒店

東京都練馬区|西武池袋線大泉学園駅北口|アニメと特撮・銀河鉄道999の街